木工房「tera」:目を喜ばせ、心の糧となる木のものづくりを目指して

定年後、岐阜県の森林文化アカデミーで木工を学び、卒業後、手作り市に出品する作品を作っています。製作のものづくりコンセプトが「目を喜ばせ、心の糧となるものづくりを目指して」です。ホームページは http://members.e-omi.ne.jp/steramoto です。

 私のホームページはこちらです。
     http://members.e-omi.ne.jp/steramoto/index.html 

   今日は頼まれていた、ご飯椀を作りました。
  材は栗です。この後 拭き漆塗装をします。
 高さは6.7~7cm、径は11.5cm

DSCN2290

DSCN2291

 また、ブラックウオールナットで水琴鈴を作りました。

DSCN2285


 私のホームページはこちらです。
     http://members.e-omi.ne.jp/steramoto/index.html 

 今日は寒い中、平野木材の木材市に行ってきました。
 競りの開始です。

DSCN2250

 今日はこの木を競り落とせました。
 左から、椿、あさだ、そしてメープルです。
 比較的安い値段で競り落とせました。
 左の椿は珍しい木なので、つい競りに参加しました。
 何を作ろうかと思っています。

   DSCN2253

  ついでに、高鷲町に行ってきました。
  近くの鷲が岳スキー場のゲレンデです。
  この日の気温はマイナス3度です。
  今年一番の寒さです。

 DSCN2260

  そして白山の風景です。

  DSCN2265

  DSCN2270



私のホームページはこちらです。
     http://members.e-omi.ne.jp/steramoto/index.html 

 栗、けやきの乾燥をしています。
 栗、けやきの水分含有量が20%~28%近くあるので、
 このまま、加工すると変形するので、荒加工して、扇風機で水分を
 減少させています。
 
 水分量が15%くらいまで乾燥させます。

DSCN0889

私のホームページはこちらです。
     http://members.e-omi.ne.jp/steramoto/index.html 

 娘に初めての赤ちゃんが産まれたので、音のなるおもちゃを作りました。
 材は「えんじゅ」で魔除けの木です。

DSCN0885

 続いて、頼まれているコーヒーカップと皿を作りました。
 材は「さくら」ですが、材の水分量が少し多かったので、
 少し楕円形に変形しています。
 これも味ですが!
 拭き漆塗装をします。

DSCN0886

 私のホームページはこちらです。
     http://members.e-omi.ne.jp/steramoto/index.html 

  横浜から帰ってきました。
 帰りの新幹線からの富士山です。


 DSCN0877

  明日から、木工を再開します。
 
 横浜に行っている最中に、長男から
 コーヒーカップ2客、ご飯椀2客 
 の製作を頼まれました。
 納期はMAX3か月ということで、受けました。
 木の選定、加工、拭き漆と行います。


 

 私のホームページはこちらです。
     http://members.e-omi.ne.jp/steramoto/index.html 

  1月の平安楽市は私用があり、出店しません。
 明日から横浜に行きますので、しばらくブログの更新は
 ありません。

 今日で今年が終わります。

 皆様、新しい良いお年を迎えて下さい!

 今日は、最後の拭き漆塗装をしていました。
 けんぽなしの木の茶筒です。

 DSCN0120
 

 DSCN0121

材が余っていたので、木の麦わら帽子を作りました。

 DSCN0124
 DSCN0125


 私のホームページはこちらです。
     http://members.e-omi.ne.jp/steramoto/index.html 

  1月の平安楽市は私用があり、出店しません。

  今日は、マグカップ3つを作りました。
 さくらのマグカップを2つ、けやきのマグカップを1つ。
 さくらは、容量は180cc、けやきは200cc です。
 拭き漆塗装をします。

DSCN0106

DSCN0107

↑このページのトップヘ