木工房「tera」:目を喜ばせ、心の糧となる木のものづくりを目指して

定年後、岐阜県の森林文化アカデミーで木工を学び、卒業後、手作り市に出品する作品を作っています。製作のものづくりコンセプトが「目を喜ばせ、心の糧となるものづくりを目指して」です。ホームページは http://members.e-omi.ne.jp/steramoto です。

私のホームページはこちらです。
     http://members.e-omi.ne.jp/steramoto/index

この前の平安楽市で依頼されたどんぶり椀の試作を始めています。
材は「けんぽなし」です。
径は17cm、高さ8cm 上部の厚みは3mm

外観を示します。

KIMG0699


KIMG0697

高台側
KIMG0698

ここで滋賀の製作は終わり、17日から神奈川に帰ります。
今度、滋賀に帰る日は現在、未定です。
あと1個作らなければなりませんが、この形で良いか依頼された
人に聴かねばなりませんが?

これが手作り市で依頼された品が
良いかどうかが分からない難しさです。
平安楽市では実際に見てもらい、その場でわかりますので。

私のホームページはこちらです。
     http://members.e-omi.ne.jp/steramoto/index

平安楽市も終わり、久しぶりに標高900mの明野高原に
行ってきました。標高が高いので気温は平地より約6度下がります。
紅葉はもう最盛期を過ぎていました。


KIMG0686

白山には雪が積もっています。


KIMG0693

これから、冬が始まります。

私のホームページはこちらです。
     http://members.e-omi.ne.jp/steramoto/index

 2か月ぶりの平安楽市です。
天気も良く、人出も多くなってきています。
が、コロナ不況のせいか、皆さんの財布の口が堅いと
感じています。

KIMG0674


今回は、昔使っていたテーブルも持ってきて、品物を沢山
展示しています。

KIMG0678

かなり余裕をもって展示をしています。
KIMG0677

KIMG0679

売り上げは少なかったけれど、今日は色んな人と
お話しできて楽しかった。
また、外国の人から(この人は日本語が話されます。)
以前、私のどんぶり椀(?)を買って頂いたようで、今回
直径17cm、高さ8cmくらいのどんぶり椀が欲しい
とのこと。
 私の時間が取れなく、直ぐにはできないと返事をしたところ、
 来年2月までなら良いということで、それならできそうだと
 いうことで、作ることになりました。

 頑張って作ります。

 

私のホームページはこちらです。
     http://members.e-omi.ne.jp/steramoto/index

昨日で滋賀での木工を終えるつもりでしたが、神奈川に
帰ると作れないのでは思い直し、最後の最後で
水琴鈴を3つ
作りました。
ミズメの水琴鈴

KIMG0669

あさだの水琴鈴 2つ

KIMG0670

この後、明日の平安楽市に持っていく準備をしました。
明日は、6時20分出発の予定です。

私のホームページはこちらです。
     http://members.e-omi.ne.jp/steramoto/index

スープ椀、お盆の拭き漆が終わりました。
メープルのスープ椀
直径16cm、高さ6cm

KIMG0666


KIMG0667

さくらのお盆
直径25cm、高さ5cm


KIMG0664


KIMG0665

これで、手作り市に出品する作品の製作は終わりです。
ああと3つの小皿は、なぜか漆の乾燥が十分でなく、次に
滋賀に帰ってきてから、続きを行います。

それと照明スタンドの傘の修理を行いました。
このスタンドは私が25歳の時に買ったものです。
傘の一部が、熱がかかって穴が開いています。
このままでも問題なく使えるのですが、このプラスチックの
傘を、「いちい」の材で作りました。

修理したスタンドです。
少し本体との間に隙間がありますが、自分用で使うので
これで良いとします。
KIMG0660

このスタンドは購入してから46年経っていますが、
今だに使えます。昔のものは大事に使うと、長く使えます。
これからも、まだまだ使えるでしょう。

私のホームページはこちらです。
     http://members.e-omi.ne.jp/steramoto/index

ガラスコーティングをする予定であった、メープル、かりん、
ひのきの子皿を拭き漆塗装に変更しました。
5回目の拭き漆を終えました。
大きさは直径12cmくらい。
高さは2.5cmくらい。

メープル
KIMG0658

かりん
KIMG0657

ひのき
KIMG0656

そのほかに、お盆、スープ椀の拭き漆塗装も行っています。
予定では、明日完了予定

今回の滋賀での加工をこれで終了予定です。
さすがに疲れが溜まっています。

私のホームページはこちらです。
     http://members.e-omi.ne.jp/steramoto/index

栗とクルミの材を使って、皿を作り水ガラス塗装を行いました。
 木の色が出ていますが、少し地味な色です。
栗材
直径16.5cm
KIMG0653


KIMG0654

クルミ材
直径15.5cm

KIMG0649

KIMG0655

↑このページのトップヘ